元ゼクシィ編集長のブログ

ブライダルフェアのまわり方

2010.8.16 11:22



お盆休みも終わりまして、休みボケ(?)した頭をフル稼働して

働きはじめました。

みなさんはどんな夏休みでしたか??

お盆中に頂いたお問い合せ関連メールは本日返信させていただきましたので、

ご確認下さいね。



さて、そろそろブライダル業界も、秋の実施シーズン、そして、

準備中のカップルさんも来春以降の予約シーズンが始まりましたね。

これからBFにたくさん回るぞ!って方が多いと思うんです。

そこで、ブライダルフェアのまわり方&ちょっとしたテクニック

をお伝えしたいと思います。

1.狙ったBFは午前が狙い目

ドレス試着・メイク・ネイル体験など人気のイベントは激混みします。

ドレス試着は完全予約制という会場も多いですが、予約制でも混みますから

午前が狙い目です

2.ドレス試着時は、

髪はアップにできるよう準備を

パンストを持参で

着替えやすい服装で

新郎は、上の下着を一枚持参しておくとこの時期はいいですね。

メイクまでしてくれそうな時は、ベースメイクだけにしておくといいですね。

3.デジカメは必須です

4.ちょっとお洒落して

ホテルや専門式場・ゲストハウスは、中に入ると圧倒されるくらい豪華だったり

おしゃれな家具があります。

男性はジャケットを羽織ったりいつもよりちょっとお洒落をしていくと

浮いたりしないですよ。スニーカーやサンダルはTPOにあってないですね。

5.大きめのカバンを1つ

BFに行くと、パンフレットやサンプルなどなどいっぱいの会社からいろんな

ものを頂きます。小さいカバンだと帰りに邪魔になるので大きめバッグで。

同様に、ノートとボールペンを持参してわからないことや聞いたことをメモ。

6.ブライダル準備ノートを一冊用意

会場決めるまでにはいろんな会場で悩んで、いろんなことを話しされて

頭の中でごちゃごちゃになると思います。一冊のブライダルノートを準備して

何でも書いちゃいましょう!あとで思い出にもなりますからね。。

7.その日のスケジュールを事前に決めておく

予定がオーバーするのもBFですから、事前に予定をたてて効率良く回ろう。

接客に入る前に担当者に何時には出たいという意思表示も有効でしょう!

まだまだあるような気がしますが、

この7点だけでも注意して回ってみてください。

ウエディングについてComment(0)

トラックバック

トラックバックURL

コメントはまだありません。

コメント

コメントをどうぞ

トップへ戻る